1. HOME
  2. 帝王切開した私でもできる! 帝王切開したママのダイエット
帝王切開した私でもできる! 帝王切開したママのダイエット

帝王切開するとダイエットは控える?

帝王切開するとママの身体は開腹手術をされているので思っている以上に傷ついています。陣痛で疲れきって帝王切開になったママはさらに疲労困憊です。

私の友人は緊急で帝王切開になってしまい、その後の傷あとが痛むので積極的に動くのは控えていました。動けないうえに、赤ちゃんのお世話だってままならないので、焦ってしまって色々考えたりしますよね。

そこはグッとこらえて、まずは自分の身体の回復を考えましょう。

いつから運動する?

自然分娩で出産した人でさえ1ヶ月は休んだほうが良いと言われています。帝王切開の場合は傷の痛みが治まってお医者さんにも了承を得てからスタートしましょう。

勝手に自分の判断で運動してママの体調が壊れてしまっては意味は全くないのです。1〜2ヶ月は待っても平気です。私は普通分娩でしたが産後2〜3ヶ月は運動してないですから。ご心配なく。

そして、「産後6ヶ月以内に痩せないと痩せれない!」なんて思うよりも自分の身体を本調子に戻すことが先決です!

帝王切開したら注意したいことは

運動ができないなら矯正下着で少しでも引き締め! と思う方もいるかもしれないのですが、これには注意が必要ですよ。

私の友人も無理やり締め付けて下着をつけたら傷口がどうも痛くて痛くて・・・。ということになってしまいました。あまりキツすぎるものは着けられません。

そして、傷口に圧迫されるものがあると傷口の跡が通常よりも残ったり、傷口がかゆくなってしまったりトラブルも起きてしまうのです。どうしても矯正下着を着けたい方は少しゆるめのもの、素材も肌に優しいものをしっかり選んでみてくださいね。

そしてダイエットはゆっくりスタートしても大丈夫。と心にとめてくださいね。

コンテンツカテゴリー